Annictサポーターになると広告を非表示にできます。

エラー

    良くない
    普通
    良い
    とても良い
    文字

    視聴日時を入力した記録はタイムラインに表示されません。
    未入力のときは現在の日時が視聴日時になります。未来の日時は入力できません。

    Annictサポーターになると入力できるようになります。

    自分の記録

    記録はありません

    フォロイーの記録

    記録はありません

    みんなの感想

    とても良い

    おお、おめでた!アイシャは優秀なメイドさんだなぁ。
    これは、たしかにターニングポイントだ。どちらを選択しても責められない。
    にしても、ヒトガミの「リニアかプルセナと関係を持て」は本当に突拍子もなさすぎて信じ難いよなw

    とても良い

    充実した日々、子供もできた。友達も相談できる人も。唯一家族の安否が危ぶまれる手紙が届き、迷っていたところノルンの行動により動くことを決意した。個人的に一年以上かかる旅とナナホシ、クリフ、ザノバ、そしてシルフィ達に頼られている状態で全てを捨てて両親のために行動するのは難しい。ここで彼は旅を選択した。成長ではあるけど残されたものはどうなるか。動きが気になるところ。

    とても良い

    仲良くなって良かった…アイシャは天才だなぁ。ザノバが竜の像を作ったのか、信じられないな。これはTSTか。最高の平穏と幸せだからの、後悔と転落。ベガリット大陸に行くのに1年もかかるのか。ザノバいい奴過ぎる。最後はノルンに押してもらった

    とても良い

    生前では出来なかった皆と過ごす生活、この当たり前の日常であってもルーデウスにとっては大きいもので如何に彼にとって幸せな事であるというのが伝わって来たなと思った。そしてシルフィがおめでた、やったね!

    その一方でゼニスが危険な状況にあるという知らせ、幸せは長くは続かないという事なのか…この感じだと生まれて来る子供にも何かあるか不安でしかない、ヒトガミから言われたリニア、プルセナと関係を持てという言葉の意味は一体…?

    とても良い

    助けにいったら何を一番後悔することになるのだろう。

    とても良い

    サブタイで不穏さが伝わってきてしまうんだよなぁ…。こんなに順調な生活なのに…。シルフィの妊娠がわかったときの回想演出も良かった。
    ゼニス救出困難。家族のピンチに選択を迫られるルーデウス。ノルンの姿を見て決意を決めた過程がこの地で築いた関係性を物語っていて良かったな…。

    とても良い

    漫画版(単行本)を越えてこの先が楽しみ。

    とても良い

    ヒトガミの助言に逆らい家族を助けにベガリット大陸へ。
    平和な日常から再び非日常へ、初めてヒトガミに従わない決断、これを以てターニングポイントと。

    とても良い

    ホント毎度ターニングポイントで物語が激しく動く。
    手紙がギースからだったいうのもポイントだね。
    この先が見たいような見たくないような、、、けど視たい。

    とても良い

    前回でノルンとの関係もある程度改善し、今回でシルフィの妊娠も分かった。順風満帆な日々が続いてたけど、ここでゼニスの救出が困難だという知らせが来た。母親であるゼニスを助けに行きたい、けど家族の長としてシルフィとお腹の子ども、妹達を近くで守りたい、悩んで当然の二択だけど、最終的にノルンの一言で決断する展開に感動した。サブタイ通り、ルーデウスの人生にとっても、そして物語にとっても大きなターニングポイントになる回だった。次回から始まる新章が楽しみ。

    とても良い

    救援に向かわなかったら師匠にも会えないだろうから、確かにターニングポイントだな…

    良い

    9.0点

    良い

    ノルンちゃんと仲良くなったことでセリフが増えて嬉しいぜ!オープニングでシルフィがお腹擦ってたからデキるのかなと思ってたらデキたぜ!充実真っ盛りのところに救援求むのお手紙…迷うね。良き相談相手になるザノバに、ノルンの後押しのおかげで覚悟を決めれた!

    良い

    ノルンの純朴でちっぽけな勇気に心打たれる

    良い

    これまでのターニングポイントは選択の余地が薄かったのに対し、今回はルディに選ぶ余地があった点が印象的
    手元にある明確な幸福を捨てて不明瞭な領域へと進むか?それとも不明瞭だからと楽観視するか?
    幸福な家庭に辿り着いたからこそルディには難しい選択肢となったね

    ノルンとの仲も改善され、友人に恵まれ、ナナホシの研究も進展中。全てが上手く回っている中で更に幸福度を増すまさかのおめでた
    以前にこの話題が出た時は難しいかもなんて言われていただけに、こんな早くに子供が出来るなんてと驚かされる
    ルディは幸福の絶頂に居る。後はそこに留まるか落ちるかの二択

    絶望の淵に居た事があるルディにとって自らの判断で幸福を手放すなんて難しい話。けれど彼がそれを選ばなかったら、他の者が同じ道を選ぶかもしれない。それは本当にルディの幸福と言えるのか?
    でも、旅立ったらそれはそれで幸福を留められるとは限らない。何かを選ぶ必要があるが、何を選んでも良い結果へは繋がらない

    後悔を避ける為の人生のやり直しをしてきたルディにとって今回のターニングポイントがどれだけ大きな意味を持っているかが判る
    彼はシルフィの夫として一度は留まろうとした。それは今までの在り方の継続。けれどノルンの兄貴として旅立つ覚悟を決めた
    それはルディのやり直しが新たな境地へ突入したのだと感じられたよ

    良い

    うーむ判断が難しい。ヒトガミの助言もあれだしな。

    良い

    男なら旅立つ時が来る。

    良い

    シルフィ妊娠とゼニス救出困難の報か
    初めてヒトガミの助言を聞かずに自分の意志で行動することになったわけだけど、ヒトガミの言う「後悔」が何なのか不穏だな…、手紙の差出人がパウロじゃなくギースだったのも気になる
    ルーデウスの留守中に3人に何か無ければいいんだけど
    あとヒトガミの助言に従ってリニアかプルセナのどちらかに手を出してたらどうなってたのか興味本位で知りたいw獣人族経由でギレーヌに何か知らせがいってエリスと早く再会できたはずだったとかなんだろうか

    良い

    おお!ノルンとのいい兄弟の会話!
    ゼニス救出困難か・・・。
    久々のヒトガミだ。
    助言・・・えええええええええええええええ!?
    助けにいくか。ヒトガミはそれも判っていそうだな・・・。

    普通

    まさにターニングポイント

    12
    Loading...