Kimetsu no Yaiba
吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

Kimetsu no Yaiba

3286
Watchers
96.12%
Satisfaction
2247
Ratings

Information

Title (kana)
きめつのやいば
Title (en)
Kimetsu no Yaiba
Media
TV
Release Season
Aired
2019-04-06
Official site (ja)
Twitter username
Twitter hashtag
Wikipedia (ja)
Syobocal
MyAnimeList

Share

Synopsis (ja)

時は大正、日本。炭を売る心優しき少年・炭治郎は、
ある日鬼に家族を皆殺しにされてしまう。
さらに唯一生き残った妹の禰豆子は鬼に変貌してしまった。
絶望的な現実に打ちのめされる炭治郎だったが、
妹を人間に戻し、家族を殺した鬼を討つため、
“鬼狩り”の道を進む決意をする。
人と鬼とが織りなす哀しき兄妹の物語が、今、始まる――!

Source: https://kimetsu.com/anime/

Staffs

吾峠呼世晴
Original Creator
外崎春雄
Director
松島晃
Character Design
佐藤美幸
サブキャラクターデザイン
梶山庸子
サブキャラクターデザイン
菊池美花
サブキャラクターデザイン
ufotable
脚本制作
衛藤功二
コンセプトアート
矢中勝
コンセプトアート
竹内香純
コンセプトアート
樺澤侑里
コンセプトアート
寺尾優一
撮影監督
西脇一樹
3D監督
大前祐子
色彩設計
神野学
編集
梶浦由記
Music
椎名豪
Music
近藤光
制作プロデューサー
ufotable
Studio

Comments

Rating
Animation
Great
Music
Great
Story
Good
Character
Good
Overall
Good

なぜこの作品がブームになったのか?
それを知りたくて鑑賞しました。
見ている中で気づいたポイントは三つ。
まず一つ目は、作画がべらぼうにいいこと。一度も乱れることなく、二クール走りきりました。
さまざまな映像演出を使った表現も見事。
ポイント二は、その設定の切なさ。
鬼になった妹を救おうとする炭治郎。
しかし妹を治すためには、他の鬼を殺さないといけない。
他の鬼は殺すのに、妹の禰豆子だけは救おうとする。
この歪みを持った設定もこの作品の魅力でしよう。
しかしこれは少年漫画、歪みは解決しなくてはなりません。
そこで作者が打った手は、敵である鬼に炭治郎が救いを与えることでした。
炭治郎はただ鬼を殺す兵器ではなく、鬼の心を救う優しさがある。
このあたりの塩梅が非常に上手でした。
ポイント三つ目は、技が格好いいこと。
『水の呼吸! ○○の型!』なんて叫ぶシーンを見たら、小学生なら技を真似したくなること間違いなし。
大人の自分でも、ついふざけて『夜食の呼吸、カップラーメンの型! 暴飲暴食!』なんてくだらないことを叫びながら夜食のラーメンを食べてます。
果たして全国の小学生で全集中の呼吸をマネした子は、どれくらいいるのだろう。

以上三つのポイントから、この作品が流行した理由の一端を感じることができました。
次は映画らしいですが、人気はどこまで続くのか。
期待です。

Rating
Animation
Great
Music
Great
Story
Good
Character
Great
Overall
Good

人気な理由がわかるストーリー展開、魅力的なキャラクター、かっこいい音楽、綺麗な作画。見て損はない。

Rating
Animation
Great
Music
Great
Story
Great
Character
Great
Overall
Great

伊之助ツンデレすぎて可愛いな😚

Rating
Animation
Good
Music
Good
Story
Average
Character
Average
Overall
Good

展開が早くて飽きることなく一気に見れた

Rating
Animation
Great
Music
Great
Story
Great
Character
Great
Overall
Great

これぞジャンプ作品と言わんばかりの王道ストーリーで、基本的に重い設定が多いが映像の美麗さと単純な物語の牽引力が強く結構楽しませてくれる。
バトルシーンは基本的に敵の方が能力的に格上、炭治郎は身体能力を駆使して泥臭く戦うのが常なので多少ダレる部分がある。

Rating
Animation
Great
Music
Great
Story
Great
Character
Great
Overall
Great

1話は、タイトル知ってるなーと思って見始めたけど、映像がめちゃくちゃ綺麗で全部見るぞ!と決めた。炭治郎がとんでもない長男炭治郎で良い。かまぼこ隊が揃ってから一気に面白くなった。努力!友情!勝利!の王道ジャンプ作品。映画も楽しみ。

Rating
Animation
Great
Music
Great
Story
Great
Character
Great
Overall
Great

OPかっこええ
どんどん面白くなっていった

Rating
Animation
Great
Story
Great
Character
Great
Overall
Great

歩みが遅いということを除けば、本当に有名にもなったし大当たりの作品。
歩みが遅い=作りが丁寧とも言えるので、目立った欠点はない。
あえて言えば社会的ブームになってしまったので、ファンの民度がつらいところ。早くブームが止まって、続編が公開されることを楽しみにしている。

Rating
Animation
Great
Music
Great
Story
Good
Character
Great
Overall
Great

なんと言っても迫力、美しさ、映像のクオリティがこの上なく高いです。
また、主人公のこれでもかってくらい優しく強い性格がとても魅力的です。
ストーリーは王道の勧善懲悪で、徐々に強い敵と立ち向かうサイクルを回している感じで、若干単調に感じる部分がありました。

Rating
Animation
Great
Music
Great
Story
Good
Character
Good
Overall
Good

王道ジャンプなストーリー
前半ダークは雰囲気からはじまる点で一線を画すが
その後は主人公が成長し、技を覚えて敵を倒しながら仲間を増やしながら
ラスボスを倒すため成長をしながら冒険する定番型。

ufo table手掛けるアニメーションは綺麗でおしゃれで見ていて爽快感を感じ、
次が見たくなる中毒性を感じる。
個人的に戦闘が見どころであるため、コメディ回のようなものは飛ばしてみたい。

原作の今後がえぐいものとなっているため、
どのようにアニメ化されていくのかが楽しみである。

Stats

Watchers

Status

Related Works