あfろ・芳文社/野外活動委員会

Yuru Camp△ Specials 2

湖畔はアップダウンがそんなにないからキツくないよね……と思ったけど、この子たち、どっから自転車乗って来てんだ? いまどきアルバムを持ち歩くというリアリティラインを大幅に割り込んだ演出にちょっとシラけた。
水無月すう/KADOKAWA/プランダラ製作委員会

Plunderer

1 day ago0 views
んー、こりゃダメかな。抱っこされたまま音速で動き回られたら死ぬよ。撃墜王がこんな雑魚に全力出す必要性がわからん。ラスト、馬車に走って追いつくのはたやすいのでは。はるか上空で支離滅裂なことを言う主人公にも呆れるし、どうにも雑で観てられない。たぶん次回で切る。
ANIME 22/7

22/7

1 day ago0 views
「壁」は抽象化された秋元康なんだろうし、人選その他もろもろが秋元康の好みや戦略に準じていると考えればまぁそんなもんかな、とは思う。みうの服装が貧乏でセンスのない女の子には見えないところとか、住所どうやって知ったのとか、ディテールにこだわりがないのが残念ポイントだなぁ。
Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

Magia Record: Mahou Shoujo Madoka☆Magica Gaiden

2 days ago0 views
おー、マミさん。変身バンクにはオリジナリティを感じる。というか、戦闘シーンはカロリー高いなー。謎が深まるばかりでストーリーはさっぱりだけど。
暮石ヤコ/NSP/ソマリと森の神様プロジェクト, mixer

Somali to Mori no Kamisama

2 days ago0 views
子供が作る「おはなし」みたいに整合性のない、行き当たりばったりな設定だ。ゴーレムに味覚がないことや動物と話せることをいまごろ知るわけないだろうに。すでに一緒に生活しているソマリの知識レベルを視聴者と同レベルにしちゃダメって、誰も指摘しなかったのかなぁ。
猪ノ谷言葉・講談社/ランウェイで笑って製作委員会

Runway de Waratte

2 days ago0 views
ひー、過剰なピンチで肝が冷える。とはいえ、十分に「あり得る」シチュエーションだよなぁ。話作りがなかなか上手い。
IDDU (c)2019「イド:インヴェイデッド」製作委員会

ID:INVADED

2 days ago0 views
謎解きと深層心理。ちょっと面白い題材。とはいえまだ2話だし、なんとも言えない感はある。
2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T

Toaru Kagaku no Railgun T

2 days ago0 views
よくある呑気で平和な(そして少しの不穏な空気がある)導入って感じかな。まだ面白くなる予感はあまりない。
海道左近・ホビージャパン/インフィニット・デンドログラム製作委員会

Infinite Dendorogram

2 days ago0 views
安直な異世界転生よりはゲーム世界の方が整合性があって良い。とはいえこれも良くあるバリエーションのひとつか。というかSAOだよね。実世界とのつながりと制約が物語を面白くする鍵か。
天原・masha/株式会社KADOKAWA/異種族レビュアーズ製作委員会

Ishuzoku Reviewers

2 days ago0 views
極めて挑戦的でなによりもそこが良い。深夜アニメなんてこれくらいやって当然だと思う。このまま突っ走って欲しい。裏オプと見比べてみたけど、そんなに違いはない印象。
2020 大童澄瞳・小学館/「映像研」製作委員会

Eizouken ni wa Te wo Dasu na!

水崎氏がやる気になるときの目つきの変化がいいね(今日の細かいところ選手権)。今回は浅草氏のこだわりがちゃんと解説されていた。ここから予算獲得プレゼンまでの怒涛の流れがいいんだよなぁぁぁぁ。次回まで寝ないで待ちたいくらい。
猪ノ谷言葉・講談社/ランウェイで笑って製作委員会

Runway de Waratte

動機や制約がうまく描かれていて、都合のいい展開ながらとてもよく感情移入できる。男女ダブル主人公なのもgood ! 続きが楽しみ。
平尾アウリ・徳間書店/推し武道製作委員会

Oshi ga Budoukan Ittekuretara Shinu

暑苦しくて残念な良いおたくだ……。というか、えりぴよが可愛いのがずるいよなー。
あfろ・芳文社/野外活動委員会

Yuru Camp△ Specials 2

ほんとに部屋(屋内)で話が進むんだなw
水無月すう/KADOKAWA/プランダラ製作委員会

Plunderer

増減する数字と増えるしかない数字があるの、そもそも不公平な気がするが。たぶん世界観は雑なんだろうなー。絵柄は嫌いじゃないからもう少し観るけど。
ANIME 22/7

22/7

ショートヘア好きなので主人公のルックスはツボなんだけど、たしかに棒読みがひどいなw 8人にあんな怪しい招待状を出して全員集合するとか、シチュエーション設定に無理がありすぎて笑う。フィクションを舐めるな。
Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

Magia Record: Mahou Shoujo Madoka☆Magica Gaiden

仕込みと思われる符丁がたくさん登場してるけど、いまのところはなんだかさっぱり。 バスの座席がスッカスカとか、アートワークは雑な感じ。
あfろ・芳文社/野外活動委員会

Yuru Camp△ Specials 2

キャンプしないのかな?
あfろ・芳文社/野外活動委員会

Yuru Camp△ Specials 2

暮石ヤコ/NSP/ソマリと森の神様プロジェクト, mixer

Somali to Mori no Kamisama

うんざりするタイプの作品な予感。整合性とか気にせずに雰囲気だけでぶちこまれた生き物や文化。猫様生物や手繋ぎなんかに顕著。ようするに大男とショタのカップルが描きたいだけかもなー。
IDDU (c)2019「イド:インヴェイデッド」製作委員会

ID:INVADED

世界観はとても良い。新人ちゃんの行動がイドでは自殺として反映されてるのとか、イドの名探偵は現実では手錠かけられてるとか、分かりやすさとショッキングさのバランスが最高では。
IDDU (c)2019「イド:インヴェイデッド」製作委員会

ID:INVADED

安直な異世界ものばかり見せられていると、こういう世界観から真面目に作ってる(と思われる)作品はそれだけで嬉しいねぇ。まだ謎しかないけど先が楽しみ。
平尾アウリ・徳間書店/推し武道製作委員会

Oshi ga Budoukan Ittekuretara Shinu

アイドルがちゃんとかわいいのがいいと思う。えりぴよもかわいいけど。EDはちょっとびっくりした。
2020 大童澄瞳・小学館/「映像研」製作委員会

Eizouken ni wa Te wo Dasu na!

マンガをアニメにするにあたって効果的な改変が考え抜かれているのが、作品の意味にもマッチしていて最高に良い。今回だとボートの造形とか。部室での会議や撮影台の説明にやたらと尺を使ったり。 あとやっぱり3人娘が本物の女子高校生っぽいのがいいよなー。深夜アニメに毒されてると男っぽく見えるかもしれないけど、映像研は現実にかなり近いからね。
Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

Magia Record: Mahou Shoujo Madoka☆Magica Gaiden

基本的に「ミューレごり押し案件」という認識なので、とりあえずは様子見。最初から不穏な雰囲気を隠そうとしないのは良い。キャラデザが普通になってしまったのは面白くないね。